試合結果

関西大学 同志社大学
3 2

スコアボード

関西大学 同志社大学
0 1 1
0 2 0
0 3 0
0 4 0
0 5 0
0 6 0
0 7 0
0 8 1
4 9 2
4 R 4

試合詳細

一回裏、後攻の同志社大学は、2番森(商3)の安打、エラー、4番河野(スポ4)のタイムリーにより一点を先制する。(関0-1同)
八回裏、1番末澤(スポ4)が四球を選び出塁すると、2番森の内野安打、3番篠原(商3)の犠打、4番河野の犠飛により一点を追加。(関0-2同)
九回表、6・7・8番に三者連続安打を許し満塁とされると、1番のタイムリーにエラーが絡み一気に四点を返され、逆転される。(関4ー2同)
九回裏、6番内山(商4)がエラーで出塁すると、7番松本(スポ3)のツーベースヒット、代打福井(商2)の安打により一点を返す。さらに2番森の安打により一点を返し、同点とする。その後もチャンスが続くが後が続かず、4-4の引き分けで試合終了。(関4ー4同)

(同)福留-清瀬 (関)能塚-竹内-吉田 、同志社(安打=9、残塁=8)