試合結果

同志社大学

関西学院大学

2

4

スコアボード

同志社大学

神戸大学

0

1

0

0

2

1

3

3

0

0

4

0

0

5

0

0

6

0

0

7

1

1

8

0

0

9

0

4

R

2

試合詳細

二回裏関西学院大学の攻撃では、6.7.8番の連続の安打で先制点を奪われる。

(同0-1学)

三回表同志社大学の攻撃では、1番菅野(商1,花巻東)が相手の失策で出塁すると、3番小松(社3,花巻東)の左越え三塁打で1点を返す。さらに続く4番佐藤(社3,九州学院)も相手の失策で出塁し、もう1点を追加する。その後6番藤田(商3,福井商業)の左中間適時打によりさらに1点を追加し、この回3点を獲得する。

(同3-1学)

七回裏関西学院大学の攻撃では、9番が四球で出塁すると、1番、2番の連続安打で1点を返される。

(同3-2学)

八回表同志社大学の攻撃では、5番寺田(社3,春日部共栄)が左前安打を放つと、6番藤田の犠打で二塁まで進む。その後8番善田(商1,郡山)の右前適時打でさらに1点を追加する。

(同4-2学)

(同)佐伯[8回]小崎[1回]

(学)小柳[5回]上村洸[4回]

同志社(安打=11 残塁=10)