試合結果

京都産業大学 同志社大学
2 1

スコアボード

京都産業大学 同志社大学
0 1 1
0 2 0
0 3 0
0 4 0
0 5 0
2 6 0
0 7 0
0 8 0
0 9 0
2 R 1

試合詳細

3月4日同志社大学軟式野球場にて行われました、練習試合2試合目は2-1で京都産業大学が勝ちました。

一回裏、後攻の同志社大学の攻撃は、一番小熊(スポ4・花巻東)が二塁打で出塁し、続く二番柴山(スポ3・中京)の進塁打、三番小松(社2・花巻東)の適時二塁打により1点を先制する。(産0-1同)

六回表、先攻京都産業大学の攻撃は、九番が安打で出塁すると、一番が内野安打、二番の進塁打、野手選択、五番の適時打により2点を返される。(産2-1同)

九回裏、同志社大学は、安打を出すも点に繋がらず試合終了。(産2-1同)

(産)片山[6回]-山下[3回]
(同)内藤[6回]-加藤(佑)[3回]

同志社(安打=8 残塁=8)