試合結果

同志社大学 関西大学
11 6

スコアボード

同志社大学 関西大学
2 1 0
2 2 0
2 3 2
0 4 0
0 5 2
0 6 2
2 7 0
0 8 0
3 9 0
11 R 6

試合詳細

一回表同志社大学の攻撃では、1番吉武(4,今治西)が死球、2番和田(2,清真学園)が四球で出塁すると、4番梶井(3,初芝富田林)が中前安打、5番村田晋(2,同志社)が右前適時打を放ち1点を先制、さらに押し出しでもう1点を追加する。(同2-0関)

二回表同志社大学の攻撃では、9番竹内(3,須磨学園)が右前安打、2番和田が左前安打、盗塁を決めさらに4番梶井が右前適時二塁打を放ち2点を追加する。(同4-0関)

三回表同志社大学の攻撃では、6番菊川(4,北海)、7番池田(2,中京)が四球を選び出塁すると9番竹内の左中間適時打によりさらに2点を追加する。(同6-0関)

三回裏関西大学の攻撃では、9番に内野安打、2番に左前安打、5番に中前適時打を浴び2点を返される。(同6-2関)

五回裏 死球や暴投内野手の失策もありこの回2点を失う。(同6-4関)

六回裏関西大学の攻撃では、9番が死球で出塁すると、2番が左中間安打、4番、5番も安打を放ち、さらに2点を追加される。

(同6-6関)

七回表同志社大学の攻撃では、5番村田晋が左前安打、続く6番菊川が右前二塁打を放ち、さらに9番竹内の内野安打で2人が生還し2点を奪う。(同8-6関)

最終回でも、7番小泉(2,上田西)が右前三塁打、9番竹内が内野安打、1番吉武が左前安打を放つなど好調な打線で3点を追加し試合終了。

(同)高野[3回]-湯川[2回]-栗生[1回]-加藤佑[3回]

(関)土居[2回]-稲葉[2回]-伊藤[3回]-前川[

1回]-田中[1回]

同志社(安打=16 残塁=12)